FXトレードには「客観力」が大事!客観力の効果とは?

あなたのトレードは、他の人に見せられるトレードですか?

トレードでは、経験、知識が必要です。

しかし、それ以上に必要なものがあります。

それが「客観力」です。

客観力を意識することで、あなたの経験や知識を最大限に生かすことができます。

今回はその客観力について書きました。

最初の問いでYESと答えられなかった方は、参考になる記事かと思います。

今後のトレードの参考にして下さい。

客観力が大事な理由

経験や知識は、あればあっただけ良いものです。

しかし、あっただけでは意味がありません。

経験でも知識でも正確に使えなければ意味がありません。

人は、自分に甘い生き物です。

なかなか思い通りのトレードはできません。

そこで、必要になってくるものが「客観力」です。

他の人にみられていたとしたら、「このトレードは、恥ずかしくないものか?」

このように考えると、恥ずかしくないトレードをしようとします。

恥ずかしくないトレードとは、自分の経験を活かせているトレード、知識が正確に使えるトレードです。

「客観的にみられている」これを意識するだけで、自然と自分の経験や知識をうまく引き出すことができるようになります。

客観力を最大限に活用

自分の感情を捨て、他の人からみた時に「このトレードは恥じないものか」と感じれるかどうかが大事です。

しかし、当然ながら突然客観力が大事だから意識してトレードするようにと言われてもできるものではありません。

そこで大事になってくる考え方が、常に誰かに監視されていると想像することです。

人は、誰かに見られていると思うと判断能力が向上します。

この選択は誰かに評価されたらどれくらいの評価がもらえるのだろうか?

このように意識するだけで、合理的な判断ができる確率が上がります。

 

さらに過去の自分のトレードを見返すことも効果的です。

過去のトレードを客観的に判断することにより、今後のトレードに活きてきます。

過去のトレードをみてこういうトレードはやめよう→反省を経験値として蓄積→次回このトレードは恥じないものか→意識する→前回の失敗を活かす

このサイクルが出来上がれば、自然とトレードスキルは向上していきます。

今まで学んだ知識、経験を活かすことができます。

過去の自分のトレードを見返すためには、トレード日記が非常に役に立ちます。

現在トレード日記を使っていない方は、こちらの記事も参考にして下さい。

FX初心者が最速で成長させるツール!トレード日記(日誌・記録)の作り方・書き方

手法や、チャートパターンを勉強することも大事ですが、それ以上に客観力を身につけていきましょう。

まとめ

今回は「客観力」について書きました。

「客観力」を身につけることであなたの利益は積み上がっていきます。

ぜひ今回の記事を参考に、客観力を身につけて下さい。

それでは今回のまとめです。

客観力が大事な理由

経験や知識は、あればあっただけ良いものです。

しかし、あっただけでは意味がありません。

経験でも知識でも正確に使えなければ意味がありません。

そこで、必要になってくるものが「客観力」です。

他の人にみられていたとしたら、「このトレードは、恥ずかしくないものか?」

この考え方を持つことで、経験や知識を最大限活用することができるようになります。

客観力を最大限に活用

自分の感情を捨て、他の人からみた時に「このトレードは恥じないものか」と感じれるかどうかが大事です。

しかし、当然ながら突然客観力が大事だから意識してトレードするようにと言われてもできるものではありません。

そこで大事になってくる考え方が、常に誰かに監視されていると想像することです。

人は、誰かに見られていると思うと判断能力が向上します。

さらに過去の自分のトレードを見返すことも効果的です。

過去のトレードを客観的に判断することにより、今後のトレードに活きてきます。

過去の自分のトレードを見返すためには、トレード日記が非常に役に立ちます。

以上です。今回は客観力について解説しました。

トレードに活かしてもらえると嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA